2008年09月30日

犬のダイエット、栄養は大丈夫かな

最近犬が太ってきています。
そろそろダイエットを考えないといけないようです。

人間のダイエットなら情報はたくさん有るんだけど。。

たとえば、次のように。

ダイエットをするにあたって、食事制限をする方というのは多いと思いますが、食事の中にある炭水化物・たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラルといういわゆる5大栄養素というのは身体にとって代謝作用を行ったり色々な働きに関わったりしているために不足してしまうと結果的に痩せにくい身体になってしまうということが分かっています。

特にビタミンやミネラルは体の中にある他の栄養素と結合することによってエネルギーに変えてくれたり色々な働きをしてくれたりするので、ダイエット面だけでなく健康面にも不足すると影響がでてしまう可能性があります。

ですから積極的に補給する必要があるのです。 ビタミンにおける重要性をここでご紹介してみたいと思います。

ビタミンは水溶性ビタミンと脂溶性ビタミンの二つに分けることができ、体内における代謝作用、成長作用に大きく関わっています。しかし体内で生成されることがほとんど無いために、食品などから摂取する必要があります。 水溶性ビタミンは体内に蓄えておくことが出来ないビタミンです。ですから毎日継続的に摂取する必要があります。脂溶性ビタミンは逆に体内に蓄積されます。しかし蓄積されるからと過剰に摂取してしまうと頭痛や吐き気などの過剰症を引き起こしてしまう可能性がありますので注意が必要です。

ミネラルにおける重要性ですが、人体の代謝作用に欠かすことが出来ない微量栄養素です。しかし体内で生成することが出来ないために食品から摂取する必要があります。そうしないと欠乏症がおこる可能性があります。また過剰症も引き起こす場合があるので、適量摂取する必要があります。




ラジオ波 脂肪溶解 ペット火葬 IPL光フォトRF デロンギ オイルヒーター ロシアン帽 加圧トレーニング H&M通販 台湾製 低価格パソコン ライスフォース

ニックネーム アイ at 15:10| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする